こども美術展覧会 in KAZO 2019    
 
 
 
加須市教育委員会教育長賞
   
   
 
   
  ジャンボこいのぼり

加須市立加須小学校3年

金子 莉子
加須市の町をたんけん  
 

○受賞者による作品解説・コメント  
 

《私のジャンボこいのぼり》

 
     わたしは毎年、利根川にジャンボこいのぼりを見に行っています。間近で見る、ジャンボこいのぼりは、とっても大きくてはく力があります。そのすがたは加須の自まんです。わたしは、そのはく力を絵に表してみんなに伝えられるよう、大きく力強く描きました。工夫したところは、図工で学習した「にじみ」をうろこのもように取り入れたことと、加須の町をこいのぼりに乗ってたんけんしているように、田んぼや家、道などのけしきを描いたことです。ジャンボこいのぼりと一緒にたんけんしたら楽しいだろうな。みなさんに絵も本物のジャンボこいのぼりも見て楽しんでいただけたらうれしいです。
     
 
 

渡邉教育長(左)と金子莉子さん

 
  ○審査員による作品講評  
 

 暖色系の色づかいやにじみの技法を使って、自分のイメージでつくり上げたこいのぼりが表現されています。加須の町を探険している子どもたちの姿も丁寧に描かれており、夢いっぱいに大空を泳ぐこいのぼりと一緒に遊ぶ楽しさが伝わってくる作品です。こいのぼりのしっぽの描き方に工夫があり、見えない部分の大きさや動きまでも想像させられます。

 
     
 
Copyright(C)2019 SATOE MEMORIAL ART MUSEUM OF 21ST CENTURY All Right Resarved