こども美術展覧会 in KAZO 2020     
 
 
 
サトエ記念21世紀美術館理事長賞
   
   
 
   
はりねずみさん、これ たべて!
加須市立加須小学校1年
高橋 心月
 

○受賞者による作品解説・コメント  
 

わくわくドキドキしたどろどろえのぐ

 
     わたしは、はじめてえのぐとえきたいねんどをまぜたものをさわりました。
 どろどろとしていて、これからどんなふうにかいていこうか、とてもわくわくしました。
わたしは、ピンクや水いろが大すきです。さいしょは、りょう手をつかってペタペタとがようしいっぱいにどろどろえのぐをつけました。つぎに、ゆびをつかってシューっとたくさんのせんをかきました。かいているとちゅうなんだかハリネズミみたいだなとおもい、クレヨンで目などをつけくわえました。かわいい目が、たべものをほしがってるようにおもい、わたしのすきなフルーツをかきました。
 このようなすばらしいしょうをいただいて、とてもうれしいです。
 これからも、ずこうのじかんがたのしみです。
     
 
 
 

高橋心月さん

 
  ○審査員による作品講評  
 

 画面いっぱいに描かれたハリネズミに愛情を感じます。
 ハリネズミのおどけた表情も大変ユニークです。
 ピンク・水色・黄など、たくさんの色を使って華やかに仕上がっています。
 指先などでハリネズミの針の描き方を工夫していて、体全体で、楽しみながら一生懸命描いたことが伝わってきます。

 
     
 
Copyright(C)2020 SATOE MEMORIAL ART MUSEUM OF 21ST CENTURY All Right Resarved