こども美術展覧会 in KAZO 2021    
 
 
 
加須市教育研究会長賞
   
   
 
   
大好きな本と思い出がつまった場所

加須市立礼羽小学校6年

山田 明奈
 

○受賞者による作品解説・コメント  
 

《礼羽小の素晴らしさを伝えたい。》

 
   

 初めて図書室に入ったとき、あまりの本の多さにとても驚いたと同時に、とてもわくわくしたのを覚えています。そのときの感動を表現しました。年季の入った図書室を表現するために、床や壁の色にもこだわって色を塗りました。また、1冊1冊微妙に本の色を変えて、たくさんの種類の本があることを表現しました。絵のトーンをあえて少し暗くすることで、年季の入った礼羽小学校図書室を忠実に再現しました。
 わたしのお気に入りの場所を描いて賞をいただけて、とても嬉しいです。

     
 
 

山田明奈さん

 
  ○審査員による作品講評  
 

 自身にとって思い出に満ちた図書室を細部にまで固執して観察し、愛着をもって絵に表現しようとした作者の努力と熱意が伝わる作品。教室の壁、床の木材、書棚に並ぶ一冊一冊の本など、画面の隅から隅まで丹念に描き込まれており、全体の構図・色彩・光の質感などの表現力が素晴らしい。白く描かれた窓から差し込む光を反射するテーブルの眩ゆい輝きの違いも表現されており、重厚な床や書棚とのコントラストが、空間の存在感を確固たるものにしている。

 
     
 
Copyright(C)2021 SATOE MEMORIAL ART MUSEUM OF 21ST CENTURY All Right Resarved